セントジュード小児研究病院 St. Jude Children’s Research Hosptial

セントジュード小児研究病院 小児がん施設のランキングで全米1位の病院

セントジュード小児研究病院 St. Jude Children's Research Hosptial

セントジュード小児研究病院(1962年設立)は、メンフィスのアップタウン、ピンチ・ディストリクトに位置する世界的に有名な小児病院で、小児がん施設のランキングで全米1位の病院。創始者ダニー トーマス(Danny Thomas)の「子供は人生の夜明けに死ぬべきではない」という思いで創立され、「どの子供も人種、宗教または家族の支払い能力によって治療を拒否されることはない」というビジョンに基づき運営されている。
家族の支払い能力に関係なく治療を受けることができるのは、治療費や入院費を無料としているからに他ならない。
セントジュード小児研究病院の場所と行き方

創始者 ダニー トーマス

セントジュード小児研究病院 St. Jude Children's Research Hosptial創始者のダニー トーマス(1912年1月6日 – 1991年2月6日)は、ラジオ声優、映画俳優、テレビタレント、テレビプロデューサー。
ダニー トーマスは、生まれたばかりの赤ん坊を抱えて奮闘していた時に、デトロイト教会でのミサにとても感動して、思わず手持ちの現金の全てであった7ドルを献金した。その直後、病院の請求書のことを思い出し、支払をどうするかを悩んで神に祈った。翌日、献金した金額の10倍以上の仕事のオファーがあり、彼は祈りの力を信じるようになった。
それから2年後、ダニーはデトロイトのラジオ局の声優としてある程度の成功を手にしていたが、キャリアのステップアップに苦しんでいた。再び教会に向かい、守護聖人である聖ジュード・タデウス(St. Jude Thaddeus)に「私の人生の道を見つけるのを手伝ってください」と祈り、「もし成功を収めることができたら、私はあなたの聖堂を建てます」と誓いを立てた。その後、ダニーのキャリアは好転し、拠点をシカゴに移すことになった。それから数年後、再び転換期を悟ったダニーは教会を訪れ、セントジュードへの誓約を繰り返した。その後の数年間で、ダニーは映画とテレビで成功し、国際的に知られたエンターテイナーになった。
1950年代初頭、聖ジュードとの誓約を果たそうと、ダニーが友人と構想を練りだした時に、テネシー州 メンフィスに、子供の壊滅的な病気を治す小児病院を造るアイデアが生まれた。1955年までメンフィスの賛同者のグループと共に小児病院と研究センターを造る計画を立て、病院を建設するための募金活動を行った。病院の建設費用を集めることができそうになった時点で、彼らは年間の運営資金を調達する必要があるという困難な課題に直面した。
レバノン移民の子孫であるダニーは、アメリカ在住のアラブ系アメリカ人に「我々の両親にアメリカから与えてもらった自由という贈り物に対してアメリカに感謝すべきで、その恩返しをセントジュード小児研究病院で返そう」と訴えた。その結果、1957年にアラブ系アメリカ人コミュニティの100人の代表者がシカゴに集まり、セントジュード小児研究病院の支援のための資金を集めることを唯一の目的としてALSAC(R)を設立した。今日、ALSACはアメリカ国内で2番目に大きな医療慈善団体になり、全国で100万人以上のボランティアによって支えられている。
セントジュード小児研究病院の内科医と科学者たちは、小児白血病やさまざまな形態の腫瘍などの壊滅的な病気治療において驚くべき研究成果をあげ、世界中の病気の子供たちに有効な治療法を開発した。それは、1962年に開院した時点で、20パーセント未満であった小児がんの生存率を、現在は80パーセントにまで高めることになった。
ダニーはセントジュード小児研究病院が成果を上げる様子を目の当たりにし、聖ジュード・タデウスとの誓約を果たしたと感じた。セントジュード小児研究病院設立から29周年を迎えた2日後(1991年2月6日)にダニーは亡くなった。今は、彼の子供たちがダニーの意志を継いで病院の運営に尽力している。

セントジュード小児研究病院の受賞歴

セントジュード小児研究病院は、数多くの臨床的および科学的な功績を残し、病院全体、院内のグループやチーム、医療関係者や研究員など個人のレベルで国際的な賞を含む数多くの賞を受賞している。
2008年から2018年まで、米国でトップの小児がん病院に選ばれ、ベストチルドレンズホスピタルランキングの1位に輝いている。医学研究者のピーター・チャールズ・ドハーティーは、1996年にノーベル生理学・医学賞を受賞するなど、他にも挙げればキリがない。

セントジュード小児研究病院のサポート体制

セントジュード小児研究病院では、最高の医療スタッフや研究員を抱え、最高の医療機器や研究施設を持ち、小児患者たちは最高の治療を受けることができる。しかし、家族に負担金は一切かからない。治療費だけでなく、患者の入院費、同伴する家族の滞在費も全て無料。この運営には年間約10億ドルかかると言われている。これらの経費は寄付で賄われている。その内容は大手企業、政治家、著名人、篤志家からのまとまった寄付、チャリティーイベントが挙げられるが、根底を支えているのは驚くほどの人数による小口の寄付によると言われている。

主なチャリティーイベント

フェデックス・セントジュード・インビテーショナル:PGAツアー公認のゴルフ大会で収益の一部が寄付される。
セントジュード・メンフィス・マラソン・ウィークエンド:チャリティーを目的としたシティマラソン

セントジュード小児研究病院の見学ツアー

セントジュード小児研究病院 St. Jude Children's Research Hosptial

16歳以上で健康であれば、病院スタッフのガイド付きツアーに参加できる。要予約でホームページから予約可能。ゲストポリシーや詳細はホームページで要確認。
セントジュード小児研究病院のホームページ

ダニートーマス/ ALSACパビリオンや、ALSACギフトショップは営業時間内であれば、自由に見学できる。

 

協力:メンフィス市観光局

 

メンフィスの観光スポット

観光スポット(一般観光)&アトラクション
 ビールストリートサンスタジオ
 グレースランドグレースランド マンション
 エルビス プレスリーズ メンフィスゲスト ハウス アット グレースランド
 ギブソン メンフィス工場スタックス・アメリカンソウル博物館
 メンフィス・ロックンソウル博物館W.C.ハンディ ハウス博物館
 メンフィス音楽大殿堂博物館ブルース殿堂博物館
 ナショナル・シビルライツ博物館(国立公民権博物館)
 オルフェルム劇場キャノン センター
 コットンミュージアムスレイブヘブン博物館
 ビッグ・リバー・クロッシングテネシー ウェルカムセンター
 マッドアイランド・リバーパークミシシッピリバーミュージアム
 ピーバディ メンフィスメインストリートトロリー
 エルナンド・デ・ソト ブリッジビールストリート・ランディング
 レビット シェルメンフィス動物園
 メンフィス国際空港シェルビー・ファームズ・パーク
 クロスタウンコンコースメタルミュージアム
 セントジュード小児研究病院トム・リー・パーク
 ベルツミュージアムメンフィス クック コンベンション センター
 メンフィス ブルックス美術館クーパーヤング
 ビールストリートフリッパーズハンディー パーク
ミュージック レストラン & ミュージック バー
 B.B.キング ブルース クラブラム・ブギー・カフェ
 ブルース・シティ・カフェシルキーオサリバンズ
 アーネスティン&ヘーゼルズラファイエット・ミュージックルーム
 ロフリンヤードモーリー フォンテーヌ ラウンジ
 ヒューイズ ミッドタウンヤングアベニュー・デリ
 ワイルド ビルズ
BBQレストラン、南部料理&ソウルフードレストラン
 チャールズ ベルゴズ ランデブーセントラルBBQ
 ザ Bar-B-Qショップコーキーズ リブ&バーベキュー
 フォーウェイガスズ フライドチキン
グルメ&フード / レストラン&カフェ
 アーケードレストランイッタ ベナ レストラン & バー
 フェリシア・スザンヌズブラフ シティ コーヒー
 ザ ビューティー ショップ
ミュージック
 メンフィスの3人のミュージック・キング   メンフィス交響楽団
 インターナショナル・ブルースチャレンジ
 ビール ストリート ミュージック フェスティバル
スポーツ
 オートゾーンパークフェデックス・フォーラム
 リバティボウルメンフィスオープン
 フェデックス・セントジュード・インビテーショナル
 セントジュード・メンフィス・マラソン・ウィークエンド
ショッピング
 ランスキーブラザーズバスプロショップス・アット・ザ・ピラミッド
 オーバートン・スクエアメンフィス ドラム ショップ
 A.シュワブゴナーレコード
 ランスキーブラザーズ クローズ トゥ ザ キング
メンフィスのホテル
 デラックス クラス  スタンダード クラス  エコノミー クラス

セントジュード小児研究病院の場所と行き方

St. Jude Children’s Research Hosptial 262 Danny Thomas Pl, Memphis, TN

メンフィス国際空港からセントジュード小児研究病院へ、車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

テネシー州の関連記事【特選レポート】