バックベイ Back Bay

バックベイ 生態系復元を試みる自然保護区

バックベイ Back Bay

一般的に”バックベイ”と呼ばれているアッパー・ニューポート・ベイ・エコロジカル・リザーブは、世界中の自然博物学者や自然科学者が注目し、視察や研究のために訪れている自然保護区。ニューポート湾の北側に位置する。
バックベイの場所と行き方

バックベイ Back Bay

自然愛好家やアウトドア愛好家を中心に、環境に悪影響を与えないように配慮しながら、自然豊かな沿岸をハイキングやサイクリングしたり、水上をカヤックやスタンドアップパドルボードで楽しむことができる。

アッパー・ニューポート・ベイ・エコロジカル・リザーブ Upper Newport Bay Ecological Reserve

アッパー・ニューポート・ベイ・エコロジカル・リザーブ Upper Newport Bay Ecological Reserve

アッパー・ニューポート・ベイ・エコロジカル・リザーブ(Upper Newport Bay Ecological Reserve)は、塩性湿地、干潟、海洋生息地で構成される約1000エーカーの敷地を持つ自然保護区。ローフィングエリアとして適切な大きな干潟は、約35,000羽のシギ・チドリ類などの渡り鳥や水鳥にとって望ましい環境を保つように保護されている。水質管理された水は、海産魚の採餌、産卵、および養殖の生息地となっている。生態系復元プロジェクトにより、カッショクペリカン(Brown Pelican)、カリフォルニア・クロコクイナ(California Black Rail)、カリフォルニア・ブユムシクイ(California Gnatcatcher)、クサチヒメドリ(Belding’s Savannah Sparrow)などの鳥類や、塩湿地の鳥のくちばし(Salt Marsh bird’s beak)、またはクロロピロンマリティムと呼ばれる植物など、約200の絶滅危惧種がこのエリアに生存している。

協力:カリフォルニア観光局, Visit Newport Beach

 

 ナッツベリー・ファームエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム
 ハンティントン・ビーチ
 ダウンタウンサーフィン・ウォーク・オブ・フェーム
 ハンティントンビーチ ピアインターナショナル サーフィン博物館
 ビッグボード・ライドハンティントンビーチ アートセンター
 Vans USオープン・オブ・サーフィン   五十嵐カノア   大原洋人
 サーフシティー ナイトハンティントン ハーバー
 ニューポート・ビーチ
 バルボア半島バルボアビレッジバルボア島
 ザ・ウェッジバックベイコロナ・デル・マー
 クリスタルコーブファッション・アイランド
 ラグナ・ビーチ
オレンジ・カウンティのホテル
 アナハイム / ブエナ パーク / エンゼルスタジアム周辺 / ガーデングローブ周辺
 ハンティントン ビーチ / ニューポート ビーチ / ラグナ・ビーチ

バックベイの場所と行き方

Back Bay(Newport Bay Marine Protected Area): Unnamed Road, Newport Beach, CA
ロサンゼルス国際空港から、車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

 

ページTOPへ

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする