ザ・ウェッジ The Wedge

ザ・ウェッジ 南カリフォルニアの非常に危険なサーフスポット

ザ・ウェッジ The Wedge

ザ・ウェッジ(The Wedge)はニューポート・ビーチバルボア半島の最東端に位置する、パワフルで大きなくさび形のショアブレイクで有名なサーフスポット。特に夏から秋にかけて、南または南西のうねりにより30フィート(9.1m)の波が発生することもある。複雑な波がぶつかり合い、短時間で潰れてしまうことが多いので、サーフィンよりもボディーボードーやボディサーフィンに向いているが、最近はフリースタイルやエクストリームスポーツ系のサーファーが増えている。
ビッグスウェルが入ると、そのスリリングでエキセントリックなサーフィンを見るために、多くのギャラリーで賑わう。但し、1993年以降、5月1日から10月31日の期間の午前10時から午後5時までは、あらゆる種類のボード(サーフボード、ボディーボード、スキムボード)の使用が禁止されている。
1930年代、このスポットはザ・フック(the Hook)と呼ばれていたが、1960年代から地元のボディサーファーにザ・ウェッジと呼ばれるようになった。1966年公開のサーフィン映画『エンドレス・サマー』でザ・ウェッジが世界中のサーファーに知られた。(撮影は1964年)

ザ・ウェッジの他の楽しみ方

ザ・ウェッジの横にある防波堤は、ニューポート湾を出入りする船を見たり夕陽観賞の人気スポットである。

協力:カリフォルニア観光局, Visit Newport Beach

 

 ナッツベリー・ファームエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム
 ハンティントンビーチ
 ダウンタウンサーフィン・ウォーク・オブ・フェーム
 ハンティントンビーチ ピアインターナショナル サーフィン博物館
 ビッグボード・ライドハンティントンビーチ アートセンター
 Vans USオープン・オブ・サーフィン   五十嵐カノア   大原洋人
 サーフシティー ナイトハンティントン ハーバー
 HB サーフィンの歴史
 ニューポート・ビーチ
 バルボア半島バルボアビレッジバルボア島
 ザ・ウェッジバックベイコロナ・デル・マー
 クリスタルコーブファッション・アイランド
 ラグナ・ビーチ
オレンジ・カウンティのホテル
 アナハイム / ブエナ パーク / エンゼルスタジアム周辺 / ガーデングローブ周辺
 ハンティントン ビーチ / ニューポート ビーチ / ラグナ・ビーチ

ザ・ウェッジの場所と行き方

The Wedge: Newport Beach, CA
ロサンゼルス国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

 

ページTOPへ

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする