ラスベガス・サイン Welcome to Fabulous Las Vegas sign

ウェルカム・トゥ・ファブラス・ラスベガス・サイン ラスベガス・ストリップのアイコン

ラスベガス・サイン Welcome to Fabulous Las Vegas sign

ウェルカム・トゥ・ファブラス・ラスベガス・サイン(WELCOME TO FABULOUS LAS VEGAS SIGN)は、映画、アメリカのドラマ、日本のバラエティ番組や旅番組などのラスベガスのシーンでは必ずと言って良いほど、インサートされる、ラスベガスで最も有名な看板である。
マッカラン国際空港と、バリハイゴルフクラブの間、ラスベガス・ストリップ南端の中央分離帯にある。
ウェルカム・トゥ・ファブラス・ラスベガス・サインの場所と行き方

1959年5月に建てられたこの看板は、2009年5月に国家歴史登録財(National Register of Historic Places)に指定された。サインをデザインしたベティ・ウィリス(Betty Willis)は2015年4月19日に亡くなり、クラーク郡のコミッショナーは、5月5日を「ベティウィリス デー」と宣言し、サインのデザイナーを称えた。

Drive Carefully Come Back Soon

ラスベガス・サイン Welcome to Fabulous Las Vegas sign

ウェルカム・トゥ・ファブラス・ラスベガス・サインの裏側には、”Drive Carefully Come Back Soon” と標されている。

協力:ラスベガス観光局

ラスベガスの観光ポイント一覧

 ラスベガス・ストリップラスベガス・サインザ・パーク
 ベラッジオの噴水ショーザ・ボルケーノシャークリーフ・アクアリウム
 LINQプロムナードハイローラーフライ LINQ ジップライン
 エッフェル塔展望台ストラトスフィアビッグアップルコースター
 ドルフィン ハビタットフラミンゴ・ワイルドライフ・ハビタット
 アドベンチャードームトップゴルフベラッジオ温室&植物園
 アトランティス ショータイタニック展ボディーズ ザ エギジビション
 ラスベガス・モーター・スピード・ウェイ核実験博物館
コンベンションセンター・アリーナ・シアター
 ラスベガス・コンベンションセンター   マンダレイ・ベイ コンベンションセンター
 サンズ・エクスポ & コンベンション・センターT-モバイル・アリーナ
 MGMグランド・ガーデン・アリーナパークシアター
 ザ・コロシアムマンダレイ・ベイ・イベント・センター
ショッピング
 ザ・フォーラム・ショップスファッションショー
 ザ・グランド・カナル・ショップスショウケース・モール
 タウン スクエアザ・ショップス・アット・クリスタルズ
 ラスベガス ノース プレミアム アウトレットダウンタウン・サマーリン
 M&M's ワールドハーシーズ チョコレート ワールド
 コカ・コーラ ストアー
エンターテイメント
 シルク・ドゥ・ソレイユオー  カーワン  ラブ
 ズーマニティミスティアR.U.N
 ファンタジーブルーマン グループトーナメント オブ キングス
ナイトライフ
 ブルックリン ボウルバー・アット・タイムズスクエア
 コヨーテ・アグリーオン・ザ・レコードスカイフォールラウンジ
 ハッカサン ナイトクラブドレイズ ビーチクラブ & ナイトクラブ
 エクセス ナイトクラブオムニアジュエル ナイトクラブ
ダウンタウン
 フリーモント・ストリート・エクスペリエンススロットジラ
 ネオン博物館コンテナ パークモブ ミュージアム
 ディスカバリー チルドレンズ ミュージアム
イベント
 エレクトリック・デイジー・カーニバルエイジ オブ シヴァルリィ
 ライフ・イズ・ビューティフル・フェスティバル
ラスベガスの郊外
 ボルダーシティフーバー・ダムミード湖
 セブン・マジック・マウンテンズレッド・ロック・キャニオン
 バレーオブファイヤー州立公園パイオニア・サルーン
ラスベガスのホテル
 ラスベガス・ストリップ周辺のホテル
 ラスベガス・コンベンションセンター周辺のホテル
 ラスベガス ダウンタウン周辺のホテル

 

ウェルカム・トゥ・ファブラス・ラスベガス・サインの場所と行き方

Welcome to Fabulous Las Vegas sign 5200 Las Vegas Blvd S, Las Vegas, NV
アラモレンタカー ラスベガス/マッカラン国際空港 営業所からレンタカーで行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

ネバダ州の関連記事【特選レポート】

コメントする