ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

ラスベガス・コンベンションセンター アメリカでトップのコンベンション開催地

ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

ラスベガス・コンベンションセンター(Las Vegas Convention Center)は、ラスベガス・ブールバードの東にあるパラダイス・ロード(Paradise Rd.)とデザートイン・ロード(Desert Inn Rd.)が交差する所に位置する。ラスベガス・ストリップ沿い東側にあるいくつかのホテルからはモノレールで行く事もできる。マッカラン国際空港から約3.5マイル(5.6km)。
ラスベガス・コンベンションセンターの場所と行き方

ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

ラスベガスは過去25年間にわたり、アメリカのコンベンション開催地のトップ。ラスベガスにある3つのコンベンションセンターと各ホテルなどで開催される展示会、ミーティング、コンベンションなどが総計で年間2万件以上開催されており、その中心となるのが、ラスベガス・コンベンションセンターである。

ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

ラスベガス・コンベンションセンターは、コンベンション&ビジターズ・オーソリティ(LVCVA)が運営する。センターの敷地は約320万平方フィートあり、200万平方フィートの展示スペースと144室のミーティングルーム(座席数は20~7500席まで対応可能)がある。

ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

ラスベガス・コンベンションセンターの主な開催イベントは、1月に行われるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)と、4月に開催される全米放送事業者協会主催のNAB展(放送機器展覧会)が有名。
ラスベガス・コンベンション・センターのホームページ

LVCVAとラスベガス・コンベンションセンターの歴史

ラスベガス・コンベンションセンター Las Vegas Convention Center

1950年代初頭のラスベガスには、年間何百万人ものレクリエーション目的の訪問者が来たが、平日、夏の間、クリスマスシーズンなどには、訪問者数が大幅に減少していた。1955年に、コンベンション事業がその穴を埋めることができると考えた役人が、ネバダ州議会に資金提供を求め、レクリエーション委員会(LVCVAの前身)に資金が供給され、1959年4月29日に、ラスベガスコンベンションセンターが正式にオープンした。LVCVAは、運営の初年度に、22,519人の参加者が参加した8つのコンベンションを開催した。現在、ラスベガスでは毎年21,000以上のコンベンションと会議が開催されており、毎年590万人近くの参加者が参加している。

協力:ラスベガス観光局

ラスベガスの観光ポイント一覧

 ラスベガス・ストリップラスベガス・サインラスベガス・コンベンションセンター
 サンズ・エクスポ & コンベンション・センター
 マンダレイ・ベイ コンベンションセンター
 ベラッジオの噴水ショーザ・ボルケーノシャークリーフ・アクアリウム
 LINQプロムナードハイローラーフライ LINQ ジップライン
 ブルックリン ボウルストラトスフィアビッグアップルコースター
 ドルフィン ハビタットフラミンゴ・ワイルドライフ・ハビタット
 アドベンチャードームエッフェル塔展望台コカ・コーラ ストアー
 M&M's ワールドハーシーズ チョコレート ワールド
べラージオ温室&植物園
ダウンタウン
 フリーモント・ストリート・エクスペリエンススロットジラ
 ネオン博物館コンテナ パークモブ ミュージアム
 ディスカバリー チルドレンズ ミュージアム
ラスベガスのホテル
 ラスベガス・ストリップ周辺のホテル
 ラスベガス・コンベンションセンター周辺のホテル
 ラスベガス ダウンタウン周辺のホテル

 

ラスベガス・コンベンションセンターの場所と行き方

Las Vegas Convention Center 3150 Paradise Rd, Las Vegas, NV
アラモレンタカー ラスベガス/マッカラン国際空港 営業所からレンタカーで行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

ネバダ州の関連記事【特選レポート】

コメントする