ワゴン ホイール モーテル Wagon Wheel Motel

ワゴン ホイール モーテル 国家歴史登録財に指定されているモーテル

ワゴン ホイール モーテル Wagon Wheel Motel

ワゴン ホイール モーテル(Wagon Wheel Motel)は、セントルイスの中心地から南西へ76マイル(121.2km)、キューバ(Cuba)の街、ルート66沿いに建つ歴史的なモーテル。国家歴史登録財(National Registry of Historic Places)に登録されている。
ワゴン ホイール モーテルの場所と行き方

ワゴン ホイール モーテルの歴史

ワゴン ホイール モーテル Wagon Wheel Motel

ワゴン ホイール モーテルの歴史は、ロバートW.マーティンとマーガレット(Robert W.Martin & Margaret)が、1935年にワゴン ホイール キャビン,カフェ & ステーション(The Wagon Wheel Cabins, Cafe & Station)を創業させたことから始まる。しかし、第二次世界大戦後の1946年に、資産であるキャビンはパートナーシップに、カフェとステーションは別のパートナーシップに売却された。その後、ジョン&ウィニフレッド マティス(John&Winifred Mathis)が物件を購入し、ランドリーなどの施設を増設し、ワゴン ホイール モーテルに改名して、煌びやかなネオンサインを建てた。その結果、ワゴン ホイール モーテルは、ルート66沿いの評価の高いモーテルとなった。
1963年、ポーリーンとハリーロバーツ(Pauline and Hallie Roberts)が、モーテルを購入した。1980年にハリーが亡くなったが、ポーリンはハロルド・アームストロングと再婚し、経営し続けた。2003年にポーリンが亡くなった後も、ハロルドは2008年まで経営した。
2009年9月に、コニー・エコルス(Connie Echols)がハロルズの息子からモーテルを購入し、改築と復元を繰り返し、今でも経営されている。

協力:VisitMO、ミシシッピ・リバー・カントリー

 テッド ドレス フローズン カスタードルート66州立公園
 メラメック洞窟ワゴン ホイール モーテルレッド・ロッカー
 ルート66博物館ヒストリー ミュージアム オン ザ スクエア
 ルート66自動車博物館ファンタスティック洞窟ゲイリーズ ゲイ パリタ
 ジャスパー郡 裁判所

ワゴン ホイール モーテルの場所と行き方

Wagon Wheel Motel 901 E Washington Blvd, Cuba, MO
アラモレンタカー ランバート・セントルイス国際空港 営業所から車(レンタカー)で行く場合の一例。

 大きな地図でみる

ページTOPへ

レンタカーやキャンピングカーでアメリカを走ろう

海外レンタカー 格安プランキャンピングカー レンタル

アラモレンタカー ミズーリ州 ランバート・セントルイス国際空港 営業所
アラモレンタカー イリノイ州 シカゴ/オヘア国際空港 営業所
クルーズアメリカ イリノイ州シカゴ 営業所

ミズーリ州の関連記事【特選レポート】

コメントする