ツバメ Swallow

マウントレーニア国立公園のツバメ

ツバメは、マウントレーニア国立公園では、一般的な野鳥で、しばしば歴史的建造物に巣を作っている。

ツバメ Barn Swallow

ツバメ Barn Swallowスズメ目ツバメ科
春から秋にかけて、マウントレーニア国立公園の森林で見ることができる夏鳥
頭、背、羽、尾は紺色で、喉、胸、腹はオレンジ色。メスはオスに比べて、色が若干淡い。

スミレミドリツバメ Violet-Green Swallow

スミレミドリツバメ Violet-Green Swallowスズメ目ツバメ科
春から秋にかけて、マウントレーニア国立公園の森林や亜高山帯で見ることができる夏鳥
スミレミドリツバメは、光の加減で濃い灰色に見えたり、虹色の緑紫に見える羽を持っている。
胸から腹部にかけては白色。オスは、目の下からホオも白いが、メスは白くない。
幼鳥は頭部や背、羽は灰色がかった茶色。
分布は、アメリカ大陸の西海岸沿岸。メキシコや中央アメリカで圧倒する。

資料協力:National Park Service

 猛禽類ブルーバード、ロビン、ツグミコガラ、キクイタダキ、ミソサザイ
 カラス科キバシリ、ゴジュウカラ、キツツキタイランチョウ科
 アトリ科ライチョウヒバリとタヒバリ
 ハチドリホオジロ科アメリカムシクイ
 ツバメ水辺の野鳥

ページTOPへ

バードウォッチングツアー

初心者でも楽しめるバードウォッチング ツアー初心者の方でも楽しめる、野鳥ガイド 久下直哉氏 と行くバードウォッチングのツアーです。
初心者でも楽しめるバードウォッチング ツアー(日本国内)

ワシントン州の関連記事【特選レポート】

コメントする