オビオノスリ Zone-Tailed Hawk

オビオノスリ ヒメコンドルになりすます捕食者

オビオノスリ Zone-Tailed Hawk

オビオノスリ(Zone-Tailed Hawk)は、20年前のグランドキャニオン国立公園では、非常にまれにしか見ることができなかったが、気候の変化の影響で、分布範囲が北に拡大したため、現在は、リムから、よく見られる猛禽類となった。

体は全体的に黒で、尾に、2つまたは3つの白い帯がある。脚とくちばしは黄色。

オビオノスリは、スカベンジャー(屍肉食)のヒメコンドルのグループと一緒に飛んで、ヒメコンドルになりすまし、地上の大きなトカゲや小さな哺乳類、他の野鳥を油断させ、捕食する。

少なくとも、30フィート(9m)の高い木に巣を作り、1~3個の卵を産む。ヒナは孵化後6~7週間で飛ぶことができるようになる。

オビオノスリは、夏にグランドキャニオン国立公園で繁殖し、冬は、メキシコ南部または中央アメリカで越冬する夏鳥

協力:National Park Service

  カリフォルニア・コンドルメキシカン・ニシアメリカフクロウ
  タイランチョウウエスタン・キバシカッコウ
  ハヤブサアカオノスリオビオノスリ
  アメリカ カワガラスアメリカ ヤマセミコスズガモ
  ムナジロミソサザイカケス

 

グランドキャニオン国立公園の観光ポイント

 
 
 サウスリム(グランド・キャニオン・ビレッジ)
  グランドキャニオン・ビジターセンターヤバパイ・ミュージアム
  ヴェルカンプズ・ビジターセンターコルブスタジオ
  マーサーポイントマーサーポイント・アンフィシアター
  ヤバパイポイントランドマーク・フィーチャー
  ホピハウスルックアウトスタジオグランドキャニオン駅
  エル トバー ホテルブライトエンジェル ロッジ
  トレイラービレッジマーサー キャンプ場シャトルバス
  ヤキポイントサウスカイバブ トレイル
 ハーミットロード(ウエストリム)
  ハーミットレストホピポイントマリコパ・ポイント
  パウエル・ポイントモハーヴェ・ポイント
  トレイルビュー・オーバールックピマ・ポイント
 デザートビュー・ドライブ(イーストリム)
  デザートビューデザートビュー展望塔ナバホ・ポイント
  リパン・ポイントモラン・ポイントグランドビュー・ポイント
  ダック・オン・ザ・ロックショーション・ポイントパイプクリーク・ビスタ
  ツサヤン遺跡ツサヤン博物館
  デザート・ビュー・キャンプグランド
 ノースリム
  ノースリム・ビジターセンターグランドキャニオン・ロッジ
  ブライドル・パスブライトエンジェル・ポイント
  ノースリム・キャンプ場ワルハラ遺跡クリフ・スプリング
 トレイル
  トレイル・オブ・タイムリム・トレイルサウス・カイバブ・トレイル
  ブライトエンジェル・トレイルグランドビュー・トレイル
  ハーミット・トレイル
 バードウォッチング
  絶滅危惧種猛禽類水辺の鳥
  よく見かける野鳥

グランドキャニオン・ビジターセンターの場所と行き方

Grand Canyon Visitor Center S Entrance Rd, Grand Canyon Village, AZ
アラモレンタカー ラスベガス/マッカラン国際空港 営業所からレンタカーで行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

バードウォッチングツアー

初心者でも楽しめるバードウォッチング ツアー初心者の方でも楽しめる、野鳥ガイド 久下直哉氏 と行くバードウォッチングのツアーです。
初心者でも楽しめるバードウォッチング ツアー(日本国内)

アリゾナ州の関連記事【特選レポート】

コメントする