アリゾナ州

top_az

州の成立過程

先住民族が暮らすこの地に、16世紀にスペイン人がやってきます。
その後彼らは伝道所などを設け、先住民たちに布教活動もしたそうです。
1821年、スペインからメキシコが独立し、この地はメキシコにより支配されることになります。
1846年米墨戦争が起こり、この結果アリゾナの北部分はアメリカのものとなりました。
1853年にはガズデン購入により南部分も手に入れ、現在のアリゾナとメキシコの境界が確定します。
アメリカ領となったこの地は、当初ニューメキシコの一部でした。
1863年にアリゾナ準州として分離され、後の1912年2月14日、48番目の州に昇格することになりました。

隣の州との関係

北をユタ州、東をニューメキシコ州、南をメキシコ、西をカリフォルニア州とネバダ州に接しています。

現在の位置づけ

この地は古くから銅と綿花の生産がさかんでした。
近年はハイテク産業の一大拠点となっていて、カリフォルニア州からの企業流入も多いのだとか。
夏の暑さは厳しいこの地ですが、冬は避寒地として人気で多くの人々がやってきます。
フェニックスの郊外にあるサンシティは、有名なリタイアメント・コミュニティーです。
リタイアメント・コミュニティーとは、退職後の人々が暮らす地域のことです。
ここは不動産会社により人工的に作られた、砂漠の真ん中にある55歳以上の人のみが暮らす街です。
病院、教会、ショッピングセンターや文化、スポーツ施設等、街として必要なものは一式揃えられているそうです。
またこの暖かい気候から、メジャーリーグの多くのチームが春季キャンプ地として選んでいます。


アメリカ合衆国造幣局50州25セントプログラム

発行年 2008年  発行順 48番

グランド・キャニオンとアメリカ南西部からメキシコ北部に分布するアメリカ最大のサボテン、サグアロが前面に描かれたコインです。グランド・キャニオンとサグアロは"Grand Canyon State"と書かれた横断幕で分けられており、サグアロはグランド・キャニオンには育たないということを示し、誤解を招かないようにデザインされています。ちなみにサグアロの花はアリゾナ州の州花で、枝の先端に中央が黄色い白い花を咲かせます。
画像提供:"United States coin images from the United States Mint."

観光名所

フェニックス Phoenix

アリゾナ州の玄関都市で、周辺にはスコッツデールをはじめとする高級リゾートがあり、暖かい気候から冬場には避寒の旅行者で賑わいます。年間300日以上の晴天が続くので「太陽の谷(Valley of the Sun)と呼ばれます。

グランドキャニオン Grand Canyon

世界遺産 グランドキャニオン国立公園 この絶景のグランドキャニオン国立公園(Grand Canyon National Park)は公園全体がアリゾナ州の北部に位置し、コロラド川の流れが作り出した約446kmにもおよび世界でもっとも有名な雄... 続きを読む

モニュメントバレー Monument Valley

"アメリカ西部の景観"として映画やコマーシャルでお馴染みのモニュメントバレー。この公園は先住民ナバホ族の居留地にあります。赤茶けた原野の中に、メサやビュートと呼ばれる岩山が林立し、不思議な景観を作り出しています。

セドナ Sedona

周囲を赤い岩山に囲まれた緑多い美しい街。地球の磁力が強いポイント"ボルテックス"があると言われ、癒し、ヒーリングを求めて多くの旅行者が訪れます。

グランドサークルの公園巡り ラスベガス発着でぐるーっと一周ドライブ

1日目:ラスベガス⇒ザイオン国立公園⇒ブライスキャニオン国立公園 ラスベガスから高速15号線に乗り北へ。2時間ほどでユタ州に入り「REST AREA」がすぐにあるので休憩&資料収集。ビジターセンターが併設されています。 更に15号線を走り1... 続きを読む

レイクパウエル&アンテロープキャニオン

コロラド川をダムでせき止めてできた人造湖レークパウエル。乾燥した荒野に青々とした湖が一服の清涼感を与えてくれます。近くにあるアンテロープキャニオンは長い年月をかけて水流が作り出した美しい洞窟です。

アリゾナ州の関連記事【特選レポート】